もっち飼育日記

ハムスター初心者によるゴールデンハムスター飼育ブログ

ゴールデンハムスターと仲良くなる

もっちが我が家に来てから10日程経ちました。
もうすっかりケージにも慣れて、のんびり過ごしています。

f:id:mocchi_hamu:20160625200131j:plain

 

巣箱を放棄(笑)したお陰で
オッサンのように毛づくろいする姿もこんなに良く見えて…


随分、人に慣れるのが早い子で
1週間待たずに手からご飯を取って食べるようになりました。
成長期なのもあり野菜でもペレットでも、取りあえず取って頬袋に詰める詰めるw

野菜を上げ過ぎると下痢になっちゃうとショップの店員さんに言われたので
主食はペレットのみを与え、おやつとして
小さなキャベツやニンジンのカケラを毎日少しづつ上げています。
茹でたカボチャなんかも甘くて美味しいみたいです。
ペレットは貰った傍から頬袋に詰めますが、野菜など好きなものは
その場でシャリシャリ食べ始めちゃいます。

ニンジンの皮を寝ながら食べる様子。

種子系は太りやすいそうなので我が家では、八百屋で購入したカボチャの種を
乾燥させたものを、ごくごくたまーに上げるくらいです。

最初は人間の手に警戒していましたが、指の先から餌を手渡しにするようになってから
1~2日で掌の上に手を乗せてペレットや野菜を取って食べるようになりました。
それから数日で手への警戒はなくなり、飼い主を全自動餌出し機と認識した様子。
必ず手をケージに入れる時は名前を呼ぶようにしていたので
ケージに近づき名前を呼ぶと「美味いもん貰える!」と自分から近づいてくるように。

掌に乗るようになってから、数日で掌から袖を伝って肩まで登るようになり、
そのまま室内散歩を始めました。
一度散歩を始めると、毎日散歩させないとストレスになるらしく。
収納ケースなどを使ってもっちの散歩スペースを作ったりで、何やかんや
時間は掛かりますが、それでもいつもと違った様子でお散歩する姿は可愛いです。


散歩から帰ってきたところで、餌皿にペレットを足してやり
毎日大好きな野菜のカケラなどを上げて
お散歩すると良い事があるんだ!と覚えてもらおうとしていますw

このまま、ゆっくり慣れて貰ってのーんびり穏やかに暮らしていくんだな…
、思っていたのですが…

f:id:mocchi_hamu:20160625200505j:plain

ん?このお腹の膨らみは…?